メールマガジン2号

2014.6.13日に配信しましたメールマガジンです。

第1回のメールマガジンより時間があいてしまい申し訳ありません。

今週より弊社HPよりハイパースペクトルカメラの解析ソフトとサンプルハイパースペクトルデータがダウンロードすることができるようになりました。

本題にはいらせていただきます。
2010年に各地で実施されましたワークショップ「超小型衛星利用開拓」のラップアップとして「超小型衛星利用開拓成果×北海道ワークショップ」開催のご案内をさせていただきます。

開催概要は以下の通りとなります。人数に限りがございます。参加ご希望の皆様はお早めにお申し込みください。

PDFファイルを
http://www.hokkaido-sat.co.jp/technology-research/category/25-workshop
からDLすることができます。

日時:2014年3月17日(月) 13:00受付開始 13:30~17:30

会場:北海道大学 百年記念会館1階(札幌市北区北8条西5丁目)

セッション1、2:大会議室  懇親会:レストラン「ニコラスハウス」

共催:国立大学法人 東京大学 超小型衛星センター、次世代宇宙システム技術研究組合

後援: 北海道宇宙科学技術創成センター、大樹町、北海道経済連合会、北海道、

札幌商工会議所、北海道経済産業局(予定)

プログラム

司会:北海道大学 准教授 戸谷 剛

【セッション1】

13:30-13:35 趣旨説明

山口耕司(次世代宇宙システム技術研究組合 代表理事)

13:35-14:25 超小型衛星による新しいパラダイムの構築

~内閣府最先端研究開発支援プログラムで得たもの

中須賀真一(東京大学 教授、超小型衛星センター 代表)

14:25-14:55 次世代宇宙システム技術研究組合の成果報告

山口耕司(次世代宇宙システム技術研究組合(NESTRA) 代表理事)

14:55-15:15 超小型衛星の熱設計に関する成果報告    戸谷 剛(北海道大学 准教授)

15:15-15:25   休憩

15:25-15:50 スペースポート計画と超小型衛星打ち上げの可能性について(仮)

伊藤献一先生(北海道宇宙科学技術創成センター 理事長)

15:50-16:15 超小型衛星の宇宙科学への期待(仮)       高橋幸弘(北海道大学 教授)

16:15-16:25   休憩

【セッション2】16:25-17:25 パネルディスカッション

~超小型衛星の利用と打ち上げサービスへ期待すること

司会: 北海道大学 准教授 戸谷 剛

中須賀真一(東京大学)、山口耕司(次世代宇宙システム技術研究組合)、佐鳥新(北海道工業大学)

閉会 17:25-17:30       中須賀真一(東京大学 教授、超小型衛星センター 代表)

【懇親会】17:40-19:40 レストラン「ニコラスハウス」(有料)

司会: 北海道大学 准教授 戸谷 剛

17:40-17:45 挨拶&乾杯 中須賀真一(東京大学 教授、超小型衛星センター 代表)

17:45-19:35 懇親会

19:35-19:40 閉会

Posted in バックナンバー and tagged .