1.4.08解析ダイアログ

You are here:
< 戻る

撮影したHSDでNDVI解析アルゴリズムによる簡易解析ウィンドウの各部名称と説明です。

解析ダイアログ

番号名前概要
1波長選択コンボボックスNDVI解析に使用するR・IRの波長を選択
2平均処理αおよびβで指定した波長前後のデータを平均
3閾値トラックバーNDVI画像に色を割り当てるNDVI値の範囲を設定
4色表示トラックバーNDVI画像で色を表示するNDVI値の範囲を設定
5解析ボタンNDVI解析を実行
6画像保存ボタンNDVI画像を保存
7自動保存チェックボックススキャン時に自動的に解析処理を行うか選択
8保存先テキストボックス自動保存先のフォルダを表記
9参照ボタン自動保存の画像保存先を設定
10画像表示エリアNDVI画像や元画像を表示
11背景横範囲トラックバー背景の横表示範囲を設定
12背景縦範囲トラックバー背景の縦表示範囲を設定
13背景入替えボタンNDVI画像と元画像の表示を入れ替え

メインウィンドウメニューバー撮影画像スペクトルグラフモニタ | ピント調整イメージセンサ設定解析RGB合成スケジュール | HSC選択

お問い合わせ