HSCamSharp起動手順

You are here:
< 戻る

HSCamSharpの起動手順についてです。

4.1.1機種の選択

【機能説明】
HSCのプラグインが複数存在している場合、使用する機種を選択します

【手順】

HSCamSharp-機種選択

  1. HSC プラグインが複数存在する場合、ダイアログが表示
  2. 該当HSC を選択し、OK ボタンをクリック
    キャンセルをクリックすると本ソフト終了

4.1.2光学ステージ接続確認

【機能説明】

光学ステージの光学ステージが接続されていない場合、COM ポートを選択し接続します。

【手順】

HSCamSharp-COM接続-

  1. 光学ステージが接続されているか確認
  2. COM ポートコンボボックスから適切なポートを選択し、接続ボタンをクリック

※ポートが表示されない場合は、PCにUSBケーブルが接続されているか、適切なドライバがインストールされているか確認してください。

<ポートの確認方法>
Windowsのデバイスマネージャより確認

4.1.3HSCの切り替え

【機能説明】

他のHSCへの切り替えを行います。

【手順】

  1. メニューバー>その他>HSC接続をクリック
  2. HSC接続ダイアログが表示される。以降は4.1.1と同様の操作。

4.1.4初回起動(HSC1702)

【機能説明】

HSC1702のみ初回起動時に設定を行います。

【手順】

HSC1702デバイス設定

  1. HSC1702のプラグインフォルダ内にdevice.datファイルがない場合、デバイスの設定ダイアログが表示される。
  2. 上図のように設定する。次回起動時からはdevice.datから設定を読み込んで開始される。

HSCamSharp日本語PDFマニュアルをダウンロードできます。


PDF版/WEB版では、体裁に合わせて一部構成が変更されております。

お問い合わせ