HSCamSharp:スキャン&プレビュー機能

2つの基本撮影機能 スキャンとプレビュー

HSCamSharpには、撮影時に2種類の撮影機能を備えています。

それは、スキャンとプレビューです。
それぞれは、スペクトルデータを取得することには変わりませんが、プレビュー機能は、画質が荒くなります。

要約すると

横幅サイズと縦幅サイズそのままで取得ライン数が異なる

です。

スキャン:仕様通りのライン数を取得(高画質)

プレビュー:仕様に記載されているライン数を5pixel毎に取得するかわりに、高速スキャンする(低画質)

プレビュー機能は、取得するライン数を減らすことで、スキャン時間を縮めています。

※スキャンのスピードが低速なHSC向けの機能のため、HSCのモデルによっては利用できません。

スキャン機能については、こちら
プレビュー機能については、こちら

Posted in ハイパースペクトルカメラ, 使い方 and tagged .