『地球の宇宙時代を拓く』

これが、弊社のモットーであり、目標であります。

その第一段階として、私たちは超小型衛星に搭載する「ハイパースペクトルカメラ」の技術を軸として、お客様のニーズに合わせたスピンオフ製品の研究・開発・製造・販売を致します。

  • 人工衛星搭載型HSC

    人工衛星搭載型HSC

    実験室モデルであるHSC1.0,HSC1.5,HSC1.51,HSC1.7(スピンオフ製品HSC1700の原型)を経て,H21年度の文科省の超小型衛星研究開発事業にて超小型衛星に搭載可能なHSCを開発しました.さらに、この開発に培った技術を元に新たに汎用性ハイパースペクトルカメラCosmosEyeHSC1702を作りあげました。
    小型かつ明るい光学系を搭載(5kg)
    「柔軟」な仕様変更が可能な光学系
    裏面照射型CMOSセンサ搭載
    独自にデータ処理装置搭載
  • ハイパースペクトルカメラ

    ハイパースペクトルカメラ

    人工衛星搭載型HSCのノウハウを生かした本シリーズは、高感度・高解像度・スピードに合わせたラインナップになっています。
    HSC1702/3-USB2.0
    高感度(最小照度100Lx)
    HSC1802/3-USB3.0
    フィールドワーク(130万画素)
    HSC1802/3-CL
    高速(512×512px:0.46秒)
    高解像度(約200万画素)
    切り替え可能
    モバイルバッテリー動作(PCとCLは除く)
    無償解析ソフト(HSDA)標準付属
    露光、ゲインなど自由変更
    1802/3:撮影速度自由に変更
  • マルチスペクトルカメラ

    マルチスペクトルカメラ

    ユーザーが使いたい波長フィルタ選んで使うことができるカメラです。(可視光領域)
    MSC1805P5
    5バンド
    MSC1805P8
    5バンド+RGB(3バンド)

    モバイルバッテリー動作(PCとCLは除く)
    無償解析ソフト(MSDA)標準付属
    フィルタ交換式
    25mm径フィルタ
    対物レンズ内蔵

  • マルチスペクトルカメラLite -160g-

    マルチスペクトルカメラLite -160g-

    約160gの軽量のマルチスペクトルカメラです。フィルタを交換することでユーザー自身の取得したいスペクトルデータを得ることができます。(但し、可視光領域)
    MSC1805C2
    2バンド
    MSC1805C4
    1バンド+RGB(3バンド)

    モバイルバッテリー動作
    無償解析ソフト(MSDA)標準付属
    フィルタ交換式
    UAV搭載向け

  • HSDA

    HSDA

    HyperSpectralDataAnalyzer(HSDA)は、無償で提供しているハイパースペクトルデータ解析用ソフトウェアです。弊社製品ハイパースペクトルデータはじめBIL形式に対応しておりますまた、希望の方には、ソースコード(C#)を提供しております。
    開発言語:C#
    無償提供
    ソースコード提供
  • 1
  • 会社情報や助成金の採択実績、納品実績に関してのカテゴリです。 Read More
  • 当社製品、ハイパー/マルチスペクトルカメラほかについて Read More
  • ハイパースペクトルカメラの開発や解析アルゴリズムなど弊社による学会発表を含め、連名に入れていただきました過去の研究業績についてのページです。 Read More
  • 当社が持ち合わせている技術の紹介です。皆様の製品開発をサポートいたします。 Read More
  • 北海道衛星プロジェクトについて Read More
  • 過去の研究業績、ダウンロード資料やスペクトル技術に関してのカテゴリです。 Read More
  • 計測サービス、共同研究やコンサルティングに関してのカテゴリです。 Read More
  • ハイパー / マルチスペクトルカメラの撮影ソフト、解析ソフトウェア、SDKの操作・使用方法についてのページは、こちらから Read More
  • お問合せ

    お問合せ

    コンタクトフォーム Read More
  • 1

2016.08.20
HSDAnalyzerを更新しました。

2016.06.22
解析事例(解析データDL可能)ページを追加しました。

2016.06.20
弊社の開発環境のページを追加しました。

2016.05.25
【プレスリリース】 
新ハイパースペクトルカメラ撮影ソフト( HSC )および、マルチスペクトルカメラ撮影ソフトSDK ( MSC SDK )の使用マニュアルをWEB公開いたしました。
こちら

2016.04.14
【プレスリリース】 HSCamのバージョンアップ(5月下旬リリース予定)
新機能の解説は、こちらから

2016.04.14
研究業績を更新しました。 トップ>研究アーカイブ>研究業績

2015.12.29
HPをリニューアルいたしました。

2015.12.11
HSDAnalyzerのマニュアルページを追加しました。

2015.12.02
製品情報および製品カタログを追加しました。

2015.12.01
ハイパースペクトルに関しての基礎研究のページを追加しました。

2015.11.27
ハイパースペクトルカメラの現在に至るまでの【ハイパースペクトルカメラの歴史】 のページを追加しました。

2015.11.26
ハイパースペクトルデータ簡易解析ソフト【HSDAnalyzer】をダウンロードできるようにいたしました。

以下のリンク先よりダウンロードお願いいたします。ユーザーマニュアルおよびサンプルハイパースペクトルデータを同封しております。

ダウンロード先こちら